基礎英語 録音ラジオ ビジネス英語にも最適 予約録音SONY ICZ-R51 レビュー 基礎英語 録音ラジオ ビジネス英語にも最適 予約録音SONY ICZ-R51 レビュー

基礎英語/ビジネス英語を聴く前に  予約録音ラジオを購入

中学生になった娘が基礎英語Iを聴くようになった

基礎英語テキストと予約録音が可能なラジオSONY ICZ-R51この春、中学生になった娘が、学校の英語の宿題として、基礎英語Iを聴くようになりました。学校では、リスニングの練習や会話で使う英単語の学習として、教科書とは別に教材として指定されています。書店ではCDが添付されたテキストも販売されているのですが、毎日の放送を聞きながら、これを習慣化することが大事と言うことで、CDではなくラジオで学習させることにしました。

ちなみに、基礎英語のテキストは、

・テキストのみ: 380円
・CD付きテキスト: 1,580円

です。

予約録音が可能なラジオを購入 SONY ICZ-R51

SONY ICZ-R51そこで、毎日の放送を確実に聞くために、予約録音が可能なラジオを探したところ、SONYから用途にピッタリのラジオが発売されています。このラジオは、予約した放送をMP3形式で内臓の8GBメモリに録音ができる優れものです。基礎英語はAMラジオですので、SPモード(モノラル標準)で録音すると、356時間録音できます。1年分録ってもまだ余るほどの容量があります。

マンション住まいの我が家では、AMラジオを感度良く受信するには場所を選びますが、リビング付近の窓のそばにおいて置くと、毎朝6時から15分間の放送を確実に予約録音してくれます。
録音された放送は、放送局名のついたフォルダに、日付、時間の付いたファイルとして管理してくれるので、再生も簡単です。自分で番組名の付いたフォルダをつくり、そこに録音することもできます。

英語学習に必須の「3秒戻る」ボタンと「速度調節」機能

SONY ICZ-R51 3秒前/速度調節機能英語学習では、発音を繰り返し聴いたり、聞き逃した部分の前に戻って再生することが頻繁にあります。このラジオは、英語学習用とあって、3秒前に戻るボタンが付いています。もう一度聴きたいと思ったときに、このボタンを押すだけで「ちょっと」戻れます。この「ちょっと」巻き戻しは、iPodやWalkmanのようなMP3プレーヤーでは操作が難しく、実用にならないと思います。英語学習用のプレーヤーならではの機能です。

また、「速度調節」機能も重宝します。放送ではネイティブスピーカーがしゃべりますので、聞き取れない場合には、「ゆっくり」聴いてみたいものです。ICZ-R51には、半分の速度に落として聴く機能があります。速度は、x1.0〜x0.5まで、0.05ステップで可変できます。速度を半分にした場合でも、デジタル処理により、音の高さは変わりません。x0.5にした場合は声が多少不自然な感じもしますが、十分に発音が聞き取れるようになります。

x2.0まで速度を速めることもできますが、こちらは大した用途はありません。

録音したMP3ファイルはPCへ転送可能

録音された毎日の放送は、放送局名、日付、時間の付いたファイルに保存されています。付属のUSBケーブルをPCに接続すると、ラジオ内臓のメモリがファイルとして見えるようになります。(USBメモリなどと同じ様に見えます)このファイルをコピーすれば、PCへ簡単にコピーができ、必要なら、iPodやWalkmanに転送して聞くことも自由です。

SONY ICZ-R51 録音ファイル表示 基礎英語など名前が付けられる SONY ICZ-R51 USBコネクタ/SDカード

SONY ICZ-R51 内蔵メモリのフォルダ

SONY ICZ-R51 内蔵メモリに録音された基礎英語

※ファイル名に「_0559」と付いているのは、5時59分から録音されたことを示しています。じつは、この予約録音ラジオ SONY ICZ-R51は、唯一の欠点ですが、内蔵時計を自動で合わせる機能がありません。0秒ぴったりに合わせても、1ヶ月経つと、10秒以上ずれてしまいます。そのため、安全を見て、放送時間の1分前から、終了時間の1分後まで録音するようにしています。

録音に失敗したり録り損ねたときはWEBストリーミング放送を

実は、NHKの番組は、WEBサイトでストリーミング放送されています。ただし、WEBサイトへの掲載は、1週間分をまとめて、放送の翌週の月曜10時ですので、リアルタイムではなく1週間遅れです。娘の場合は、学校の宿題として聴かなければならないため、WEBに掲載されるストリーミング放送は使えません。ですが、万一、ラジオの電池切れや、受信感度が悪い場合など、放送を録り損ねた場合には、このWEBが役に立つと思います。ただし、1週間分のみ掲載されるため、2週間以前の放送を聴くことはできません。

NHKのWEBストリーミング放送をファイルにダウンロードするツール「CaptureStream」

NHKのWEBストリーミング放送のページには、この放送をダウンロード(PCに保存する)方法は提供されていません。そこで重宝するのが、フリーウエアの「CaptureStream」です。このソフトは、NHKの語学番組のダウンロードに特化されており、語学番組名をチェックボックスで選択するだけで、WEBに掲載されている番組をMP3に保存してくれます。

娘に影響され、サラリーマンの私も英語力を鍛えるため、「実践ビジネス英語」を聴講することにしました。私は、1週間遅れた放送でもまったく問題はないため、このツールを使ってダウンロードしたファイルを愛用のWalkmanに転送して聞いています。

ダウンロードされたMP3ファイルは、AMラジオを録音したファイルに比較して、ノイズもなく高音質です。15分の番組で、5MB程度の容量ですので、容量を気にすることは必要ないと思います。私は、この4月からの放送をすべてWalkmanに転送して、片道1時間の通勤電車で聴いています。

基礎英語などNHK語学番組を選択 基礎英語の番組をMP3にダウンロード

NHK語学学習には最適の予約録音ラジオ SONY ICZ-R51

以上が、予約録音ラジオ SONY ICZ-R51の、NHK基礎英語の学習使用レポートです。参考になれば幸いです。

予約録音ラジオSONY ICZ-R51