TUMIビジネスバッグの定番 ナイロン版26141使い方レビュー TUMIビジネスバッグの定番 ナイロン版26141使い方レビュー

TUMIバッグ 26141使い方レビュー 最安値 通販で購入

TUMIにしませんか

3つめのTUMIバッグを通販で購入しました(2013/02)

2004年に最初のTUMIとして、リュックにもなる3WAYバック(26080)を購入してから、普段の通勤、出張にTUMIを使い続けています。3年間使った3WAYバックは大きさが足りなくなってしまい、2007年にTUMIの代表モデルであるエクスパンダブルなバッグ26141のナパレザー版(96141)を購入しました。足かけ6年間全く問題なく使ってきましたが、2013年になって上部のファスナーが1カ所壊れてしまい、買い換えを行いました。

モデルは、ナパレザー版(96141)と同じ形状のバリスティックナイロン版 26141の最新モデル(Alphaシリーズ)です。使い勝手は前のナパレザー版(96141)と全く同じです。ポケットの内部の形状が微妙に変わっているところもありますが、ほとんどが同じです。

TUMI Style 96141, $495 TUMI 26141
左が今まで使っていた96141(ナパレザー版) 右が購入した26141(バリスティックナイロン版)

TUMI Alphaシリーズ価格一覧はこちら

通販で購入しました

前回までの2つのTUMIは、ハワイの免税店で購入したのですが、今回は国内の通販で購入しました。偽物も少なからず出回っているとのことですので、通販で購入する際は、ユーザーレビューを参照して、レビュー数が多いショップを選ぶことをお奨めします。

私は、2700件を越えるレビューがあるショップで購入しました。価格は20,000円を切る価格でしたが、時期によって価格は激しく変動します。前の2つのTUMIバッグをアメリカ現地で定価で買っていたことを思うと、今回は信じられないくらい安く買えました。

  ■早速通販で価格を調べてみたい方はこちら(TUMI Alphaシリーズ ビジネスバッグカタログ)

配送はTUMIのロゴの段ボールに入って届きました。形が崩れない様に、ポケットの中に丁寧に緩衝材(紙を丸めた物)が入っており、レザーの部分(持ち手やTUMIタグ、ショルダーベルト)やファスナーの取っ手には、傷が付かない様に緩衝材で保護されていました。とても丁寧な梱包でした。

TUMI 26141梱包箱 TUMI 26141箱から取り出すと

TUMI 26141ファスナー保護TUMI 26141ショルダーベルト

TUMI 26141備品、PC、インサートなどTUMI 26141プライスタグ
内容物:PC、インサート、ショルダーベルト、小物いれ、トレーサー説明書、プライスタグ
TUMI Alphaシリーズ価格一覧はこちら

バリスティックナイロンの質感

TUMIのバッグは破れにくい頑丈なバリスティックナイロンでできています。防弾チョッキの素材にもなっているとのことです。手触りはゴアゴアして固く、ユニクロのナイロンバッグの様な薄くフニャフニャした感触では有りません。バッグの縁はすべて同じ素材のナイロンで固く裁縫されており、長く使っても形が崩れにくくなっています。

このように素材は固く頑丈にできていますが、バリスティックナイロンの編み目が艶っぽく光るため、質感が高く感じます。また、ブラックの素材に赤い文字のロゴが美しく、持っていて満足感が高いバッグです。

TUMI 26141

TUMI 26141 TUMI 26141

  ■早速通販で価格を調べてみたい方はこちら(TUMI Alphaシリーズ ビジネスバッグカタログ


使ってから分かる持ちやすく頑丈な持ち手

私がTUMIのビジネスバッグ(ブリーフケース)を気に入ったポイントの1つが、持ち手の部分です。バリスティックナイロン版、ナパレザー版どちらも、持ち手にはレザーが巻かれており、握った感触が抜群です。このレザー部分は固く裁縫されており、何年使っても破れたりほころびたりすることはありません。握った感触は、レザーの柔らかさがバッグの重さを感じさせない様になっており、持っていて手が痛くなることはありません。

この持ち手の感じは使ってからでないと分からないかも知れませんが、私がTUMIをお奨めする最大のポイントの1つかも知れません。


前面のポケットは使う頻度の高い物から入れる場所を決めて使う

26141には前面のポケットは4つあります。他のモデルでも、作りはほとんど同じです。まず、左側の大きいポケットは上下2つにファスナーがあります。上のファスナーを開けると、3cmほどの幅のスペースがあり、iPodやWalkMan、携帯/スマホなど、小物がそのまま入れられます。下のファスナーの中は、薄いポケットのため、私は定期券(Suica)を入れています。定期券は普段最も出し入れが多いと思いますが、このポケットに決めて入れており、慣れてからはバッグを見なくても手探りだけで、直ぐに取り出せます。

TUMI 26141前面ポケット TUMI 26141前面ポケット

TUMI 26141前面ポケットTUMI 26141前面ポケット
左側はウオークマン、EMOBILE、定期入れの専用スペース

右側の細長いポケットは、上部のファスナーが折りたたみ傘や細いペットボトルなどを入れられ、内側が防水加工されています。ですが、前のナパレザー版(96141)でもそうでしたが、ペットボトルの500mlサイズを入れるにはキツキツのサイズです。私はもっぱら折りたたみ傘専用のスペースにしています。下の最も小さいポケットは、名刺入れを入れるのにジャストサイズです。出張先などで名刺交換を行うときも、直ぐに取り出せるため便利です。TUMIを使ってからずっと、このスペースは名刺入れ専用になっています。前面ポケットは、入れる物を決めて使う使い方をお奨めします。


TUMIバッグのデイリー/ウイークリー ランキングが見られます(楽天)

TUMI 26141前面ポケットTUMI 26141前面ポケット

TUMI 26141前面ポケットTUMI 26141前面ポケット
右側は折りたたみ傘(濡れている時)、名刺入れの専用スペース

  ■早速通販で価格を調べてみたい方はこちら(TUMI Alphaシリーズ ビジネスバッグカタログ


意外と便利な前面のポケットの内側のスペース

26141には前面のポケットの内側(持ち手の付いている部分の内側と本体の間)にスペースがあります。ここには携帯電話用のポケットが付いています。TUMIを使う様になってから、実はこのスペースを活用することが多くなりました。例えば、読みかけの文庫本、新聞、手袋、ペットボトル、タオル、ハンカチ、ティッシュ、コンビニで買ったおにぎり、ゴミなど、その場でとりあえず入れておきたい物、なんでも入れています。ファスナーを開けることなく出し入れができるスペースで、とても重宝します。

特に、外出の多い営業マンなら、このスペースの使い勝手は、非常に重宝すると思います。

TUMI 26141万能スペース TUMI 26141万能スペース
持ち手の内側は万能スペース、なんでも入れられます

カバンの内部は前後2つのスペースに分かれます

前面のスペースは、ファスナーは上部のみ開くようになっており、中は1つの袋状のシンプルな作りです。ここには書類以外のものを入れることになります。私の場合は、一番下の底に営業に必需品の折りたたみ傘、26141に付属している小物入れ、前のナパレザーのバッグに付属していたPCのACアダプタ入れ、財布など、適当に転がして入れています。このスペースは、書類以外のものを何でも詰め込んで使う様な感じです。

TUMI 26141前部の収納TUMI 26141小物いれ

後部のファスナーは、バッグの下の方まで開くようになっており、中は3つのジャバラ(アコーディオン型)の書類ケースになっています。26141にはPCインサートという、PCを入れるための保護ケースがついており、ジャバラの真ん中のスペースにこのPCインサートを差し込んでPC専用スペースにしています。
私が使っているノートPCは小型モバイルサイズ(Panasonic Let's Note W7)のため、PCを入れてもPCインサートには4〜5cmの程度の余裕があります。空いたスペースにACアダプタを押し込むこともできますが、電車や新幹線でPCを出し入れするには、ACアダプタは前面のスペースに転がしておく方が使い勝手が良いと思います。ジャバラの手前には、ノートやコピーなどの書類を入れています。

TUMI 26141後部の書類ケース TUMI 26141後部の書類ケース


TUMIバッグのデイリー/ウイークリー ランキングが見られます(楽天)

エクスパンダブル機能で、バッグの幅が変えられる

26141はエクスパンダブルの機能があり、中央のファスナーを開けると、カバンのサイズが約5cm大きくなります。大きくなるのは前面のファスナーのなかのスペースです。私の場合、1泊の出張が多いため、1泊分のドレスシャツや、靴下、下着などを入れる際に拡張して使っています。バッグがパンパンにはなりますが、ギリギリ2泊分までは耐えられると思います。この着替えは、私は後ろ側のジャバラのスペースの奥に入れています。

TUMI 26141エクスパンダブル TUMI 26141マチが広がる
右側がマチを開いた様子です。5cmほど幅が大きくなります。

 

ショルダーベルトと絶対外れないロック機能

TUMIのバッグを長年使って来て思うことは、ショルダーベルトの耐久性が良いことです。通常、ノートPC、書類、備品などフルに入れると、総重量は5Kgを優に超えていると思いますが、ショルダーベルトをつなぐ金具や、ベルトそのものに不安を感じることは全くありません。TUMIのショルダーベルトは、絶対にと言っても良いほど外れない特殊なロック機構になっています。さらに、金具は太く頑丈にできており、金具の取り付け部分が壊れたり破れたりすることは皆無と思います。

ベルトの肩パッドは、上部がTUMIのロゴが型押しされたレザー製、内側はクッション素材(おそらくナイロン)でできています。Patent Pendingのタグが付いているのですが、肩宛の部分がベルトと金具でつながっており、肩の形状に合わせて肩パッドがフィットするようになっています。ベルト本体は柔らかく曲がりやすいナイロン素材でできており、電車の中などで、ベルトをコンパクトにまとめやすくなっています。

ショルダーベルトの肩パッドの部分は、バッグの中で最も荷重がかったり、肩とこすれたりすることで、最も先に劣化してしまう部分です。3〜4年使うと、肩パッドの部分が摩耗してしまいます。前の96141も、4年目で肩パッドが破れてしまい、ショルダーベルトだけ交換しました。TUMIの直営店で、6,300円で購入できました。

TUMI 26141ショルダーベルトTUMI 26141ショルダーベルト金具

トレイサー制度

TUMIのバッグにはシリアルナンバーが付いており、この番号と共にユーザー登録ができます。また、バッグをなくした場合に、見つけた人がTUMIにシリアル番号を連絡すると、所有者が分かる仕組みになっています。ただし、連絡先はアメリカ本社になっており、電話番号もアメリカの番号です。日本国内で通用するとはとても思えませんが、偽物かどうかを判断する上でも登録してみると良いと思います。WEBページから登録できます。登録すると、登録カードが郵送されてきます。

TUMI 96141 トレーサー番号 TUMI 96141 ペラペラのカード

どこで購入するのがベストか

TUMIのバッグはアメリカのブランドバッグのため、国内では直営店やデパートなどで扱っています。偽物を買わされたりしないためには、店舗で購入するのがベストと思います。ブランド品として、直営店で購入する満足感は、何者にも変えられないと思います。
多少のリスクは承知の上で、とにかく安く手に入れたいのであれば、通販の並行輸入品が現実的です。価格は直営店のの価格の半額程度で購入できます。


TUMIバッグ売れ筋ランキング(毎週更新)←現在の価格相場が一目でわかります!!

TUMIバッグの売れ筋ランキング情報です。毎週更新されます。あなたのお目当てのバッグの順位はどうでしょうか?順位毎に、購入者のレビュー、感想を見ることができます。


TUMI ビジネスバッグカタログ

代表的なビジネスバッグ: 収納が前後2つに分割される PC対応+書類ケース ビジネス完全対応

【選び方のポイント】
下の3つは、PCを持ち運ぶことを前提に作られています。まず、初めてTUMIを買う方で、PCをいつも持ち運ぶ方なら、出張でも、多少書類が多くても対応できる「26141」をおすすめします。A4サイズのPCや書類が入ります。このモデルはエクスパンダブルで、中央のファスナを広げると、収納が大きくなりますし、前面のポケットも使い勝手が良くできています。またこのシリーズは、床においた時に自立します。私の経験では、営業活動で、書類やPCを取り出したりしまったりするには、床に自立できることは重要なポイントです。

TUMI 96141
エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

スタイル: 26141 Alpha Collection
【イチオシ!】 TUMIバッグの代表モデルです。エクスパンダブルで、取り外し可能なラップトップ・スリーブが付きます。どのサイトでも、このモデルが1番人気です。

サイズ: 30.50cm x 40.50cm x 14.00cm
重さ: 2.4kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)¥73,440
価格を調べる(26141)楽天
価格を調べる(26141)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥118,800
価格を調べる(96141)楽天
価格を調べる(96141)アマゾン

オーガナイザー・ブリーフ

スタイル: 26132 Alpha Collection
コンパートメントに緩衝ブロックを装備しているため15インチまでのラップトップを安心して持ち運べます。エクスパンダブルが無い分、左の26141より軽くできています。前面のポケットもシンプルになっています。

サイズ: 31cm x 40.5cm x 12.75cm
重さ: 1.8kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥70,200
価格を調べる(26132)楽天
価格を調べる(26132)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥113,400
価格を調べる(96132)楽天
価格を調べる(96132)アマゾン
TUMI 96141
T-PASS エクスパンダブル・ラップトップ・ブリーフ

スタイル: 26145 Alpha Collection
アメリカ運輸局(TSA)の定めた、「チェックポイントフレンドリー」バッグの基準を満たすコンピューターケースです。 US国内の空港での手荷物検査を、PCを取り出さずに通過できます。幅を19cmまで拡張できます。

サイズ: 30.50cm x 40.50cm x 14.00cm
重さ: 2.4kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)未発売
価格を調べる(26145)楽天
価格を調べる(26145)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)未発売
価格を調べる(96145)楽天
価格を調べる(96145)アマゾン
TUMI 96141
スリーウェイ・ブリーフ

スタイル: 26180 Alpha Collection
ショルダーバッグ、バックパックとしても使える3WAYタイプのビジネスバッグです。PCや書類の収納スペースや、TUMIならではの全面ポケットなどの機能は、他のモデルと同じく、機能性高くできています。

サイズ: 31cm x 42cm x 18cm
重さ: 1.8kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥73,440
価格を調べる(26180)楽天
価格を調べる(26180)アマゾン

<ナパレザー/革製>
設定はありません。


薄型/小型ビジネスバッグその2: PCをそれほど持ち歩かない人向け

【選び方のポイント】
前面ポケットが2つあり、代表的なビジネスバッグと同じデザインで、機能性に優れています。薄型のものと、小型のものがあります。PCを持ち歩くことは少なく、おもに普段の通勤に使いたい方に向いています。

TUMI 26107
コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピューター・ブリーフ
スタイル: 26114
Alpha Collection
ラップトップやタブレットが収納できる保護パッド付きのコンパートメントやポケットを装備しています。厚さが9cmで、扱いやすいバッグです。

サイズ: 34.5cm x 44.5cm x 9cm

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)¥62,640
価格を調べる(26114)楽天
価格を調べる(26114)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税込)¥102,000
価格を調べる(96114)楽天
価格を調べる(96114)アマゾン
TUMI 26108
スモール・スクリーン・エクスパンダブル・ラップトップ・ブリーフ
スタイル: 26120
Alpha Collection
TUMIバッグの中では唯一の小型のバッグです。13インチまでの小型のノートPCが入れられます。メインコンパートメントのマチ幅が約3cm拡張します。

サイズ: 28cm x 37cm x 9.5cm

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)¥68,040
価格を調べる(26120)楽天
価格を調べる(26120)アマゾン

<ナパレザー/革製>
設定はありません。
TUMI 26108
オーガナイザー・ポートフォリオ・ブリーフ
スタイル: 26108
Alpha Collection
高い収納力を誇るスリムタイプのビジネスブリーフです。内装には、書類用のパーティションや保護パッド付きのタブレット用ポケットなどを装備しており、ビジネスアイテムを安全に効率よく収納できます。TUMIの中では薄めのサイズで、軽量です。

サイズ: 32cm x 42cm x 9cm
重さ: 1.5kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥59,400
価格を調べる(26108)楽天
価格を調べる(26108)アマゾン
<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥97,200
価格を調べる(96108)楽天
価格を調べる(96108)アマゾン
TUMI 26108
スリム・デラックス・ポートフォリオ
スタイル: 26110
Alpha Collection
メインコンパートメントのファスナーがサイドまで大きく開き中身を確認しやすくアイテムの出し入れがスムースです。中に、保護パッド付きタブレットポケットがあります。最薄の7.5cmです。

サイズ: 30.5cm x 40.5cm x 7.5cm

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥49,680
価格を調べる(26110)楽天
価格を調べる(26110)アマゾン
<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥86,400
価格を調べる(96110)楽天
価格を調べる(96110)アマゾン


キャスター付きビジネスバッグ : 収納可能なハンドルが付いています。

【選び方のポイント】
キャスター(ホイール)付きのビジネスバッグです。PCや多量の書類を常時持ち歩くには、ホイール付きをお薦めします。ただし、最も軽いモデルでも、空の状態で4.0kgありますので、階段の多い日本国内の交通では、移動にそれなりの覚悟が必要です。最近は、新幹線でもキャスター付きのバッグを引いているビジネスマンを、よく見かけます。海外から来ている外国人ビジネスマンは、非常に多く、このタイプを使っています。

TUMI 26124
4ウィール・コンパクト・ブリーフ
スタイル: 26624
Alpha Collection
新たに4輪になり、コンパクトながら多機能なキャリーケースです。エクスパンダブルタイプで、マチが5cm拡張します。FXTバリスティックナイロン製です。

サイズ:33.5cm x 40.5cm x 21.5cm
重量:約4.5kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格 : ¥113,400
価格を調べる(26624)楽天
価格を調べる(26624)アマゾン
TUMI 26124
4ウィール・デラックス・ブリーフ・ウィズ・ラップトップ・ケース

スタイル: 26627 Alpha Collection
新たに4輪になって操作しやすくなったキャスター付きブリーフです。取り外し可能なラップトップスリーブ(薄型バッグ)がついています。非常に多機能なブリーフケースです。

サイズ:39.5cm x 44.5cm x 25.5cm
重量:約5.6kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格 : ¥145,800
価格を調べる(26627)楽天
価格を調べる(26627)アマゾン


新しい世代のビジネスマン向け「BRAVO」シリーズが気になる方は...

■新しいTUMIビジネスバッグの潮流 ALPHA BRAVOシリーズ
ビジネスバッグの機能性はそのままに、カラフルでカジュアル、さらにはエレガントな雰囲気が加えた「BRAVO」シリーズを見てみませんか?

以上、お役に立てれば、幸いです。では。 :-)