TUMIビジネスバッグ 96141購入から4年後の経年変化と丈夫さを証明 TUMIビジネスバッグ 96141購入から4年後の経年変化と丈夫さを証明


TUMI バッグを買う前に・・ 96141 購入から4年後の経年変化、丈夫さを証明!

TUMIにしませんか

4年間TUMI96141を通勤・出張に使い続けた経年変化をレポート!

TUMIのバッグ(26141/96141などビジネスバッグ)は、頑丈にできていることが最大のポイントです。ここでは、2007年の7月に購入したTUMIバッグ96141(ナパレザー製)が、2011年7月の今、実際の所どのようになっているかをレポートしてみたいと思います。

私は会社員で、毎日日比谷線往復2時間の通勤に使用し、月に5〜6回の国内日帰り/1泊の出張に使用しています。バッグの中身は、出張のない日はノートPCが入っていませんが、出張時にはB5ノートPC(Panasonic W7)とACアダプタが入っています。全て入れると、下の写真のような感じです。



TUMI96141全体の形の変化

全体の形は、購入当時の外形を保っており、4年後の今もほとんど変わりません。ナパレザーのツヤは、やはり4年の使用で下がってきた感じはありますが、大きく変わった感じはありません。

外形で少し変わったところと言えば、前面の持ち手の内側の仕切りがクネクネと湾曲しています。これは、傘やペットボトルなどをここに押し込むことが多いため、この跡が付いてしまったのかも知れません。ですが全く気になるものではなく、かえってペットボトルが入れやすくなった程度のものです。

持ち手は4年間使っても手になじむ感じは全く変わりません

TUMIバッグの最も良い所の1つは「持ち手」です。革巻きの持ち手はバッグの重さを感じさせない、しなやかで手になじみます。これは4年間使っても全く変わりません。縫い糸のほつれや破れなどは皆無です。ここは、国産のバッグと比較すると、歴然と違う所ではないかと思います。

バッグの中も大きく変化なし

TUMIのバッグの中は、TUMIのロゴの入った布で内張りされています。この中には、小物入れ、傘、ACアダプタ、財布など小物を雑然と入れているのですが、破れや破損などは全くありません。私はA型で神経質で、細かく見ていますが、少々ホコリがたまっている程度で、破損などはありません。



さて、変わったところと言えば・・

ここまでレポートすると、「何だよ、結局変わらないってことを言いたいだけかよ?」と感じていることと思いますが、もちろん変化したところはあります。

後ろのファスナーの取っ手がとれてしまった

TUMIバッグには、スーツケースの取っ手を通して固定するためのファスナーが付いているのですが、この下の部分のファスナーの取っ手がなくなってしまいました。たぶんですが、電車の網棚に横にして置くことが多く、この時に引っかけてしまったのかも知れません。このファスナーは、日常で使うことは無いため、そのまま修理せずに使っています。

ショルダーベルトの裏側がくたびれてきた(2011/07)

私は普段ショルダーベルトを使っているのですが、肩に当たるベルトの裏側がこすれて表面の革がはがれてしまったところがあります。中綿が飛び出すようなことはありませんが、中の繊維が出てきてしまっています。また、肩に当たる部分の革がひび割れてきました。夏の季節に、自分の汗を吸ってしまったのかも知れません。

バッグの角の部分がこすれて色が変わった

ほんの一部ですが、バッグの角に当たる部分の革がこすれて白っぽい色に変わっています。バッグの角は、他の部分もこのようになっています。また、肩ベルトの長さ調節の部分の革(96141はベルトも革製です)も、角がこすれて色が変わっています。もちろん、革が破れることはもちろんなく、革特有の経年変化といった感じです。

ファスナーが一カ所だけ塗装がはげてしまった

ファスナーは丈夫にできており、壊れることも破れることもありません。ですが一カ所だけ、角部分のファスナーの表面塗装がはげてしまいました。ですが機能的には全く変わりません。

まとめ: TUMIは4年間の使用でも変わらないバッグ(2011/07)

このようにTUMIのバッグ96141は、4年間の使用でもほとんど変わることなく使い続けられます。一昔前はアメリカ製の輸入品は高価でしたが、最近は円高により、私が購入した2007年に比較すると、半値近い値段で購入できます。今が買い時なのではないでしょうか?

このページの直ぐ下に、TUMIビジネスバッグのおすすめや選び方をまとめています。購入を考えている方は参考にどうぞ。

私自身、このTUMI96141をあと6年使って、10年使用を達成してみたいと思っています。その頃には50歳を超えていますが・・・・。

追加: TUMI ショルダーベルトを買い換え(2012/06)

使用5年目にして、ショルダーベルトの裏地の縁がとうとう破れてしまい、ショルダーベルトを交換しました。購入はTUMI東京丸の内店です。電話で在庫を確認したところ、あると言うことだったので、東京駅からの名古屋出張の前に出向いて購入しました。

箱のようなものに入れて在庫しているのかと思いきや、陳列してあるTUMIの最新モデルのカバンの中に入れてあったベルトを取り出し、そのまま売ってくれました。もちろん新品です。6,300円でした。どこぞのデパートのおばさんのように「買い換えたらどうですか?」などと言って、無理矢理新しいバッグを勧めるわけでも無く、TUMIのユーザーを大切に考える店員の感じが伝わり、来て良かったと思いました。

私が購入したGeneration4.4のモデルでは、ナパレザーのバッグ(96141)のショルダーベルトは同じレザー製なのですが、最新モデルのAlphaシリーズからは、レザーのバッグも、ベルトはナイロン製になっているとのことでした。

また、ショルダーベルトの裏パッドは、購入と同じ金額(6,300円)で修理で張り替えもできるとのことでした。レザーにこだわるなら張り替えもいいのですが、5年の使用でベルト自身もくたびれて伸びてしまっており、あきらめて、ここはナイロン製の最新モデルのベルトにしました。


↑元のレザーベルト: パッドの縁が破れて来た(見た目に汚くなってしまった・・・)


↑購入したナイロン製の最新モデルのベルト
肩の形に合わせた形状(曲がった形状)で無く、まっすぐになったのですが、なんと肩の形に合わせて形が変化する機構になっています。(特許申請中なのでしょうか、Patent Pendingのタグが付いています。)留め金は、従来通り、絶対に外れない頑丈なロック機構になっています。


↑裏はこんな感じ、少し安っぽくなった気もしますが、軽く、肩に当たる部分が柔らかく、しなやかになっています。

丸の内のTUMIは、さすがはTUMI直営店だけのことはあり、店員の若い男性はもの静かで非常に上品で、気持ちよく買い物ができました。ベルトを替えただけですが、別物のカバンになったようで、少し興奮しています。これがTUMIの魅力かも知れません。これで、さらに5年使えそうです。

使ってみると、最新モデルのナイロンベルトは柔らかく、簡単に曲がるためコンパクトに折りたためます。レザーのベルトは硬くゴアゴアしていたのですが、それに比べて扱いやすく感じます。肩にかけた感じでは、ナイロン製のベルトはPCなどの重いものを入れたときに、少しゴムのように伸びる感じで、重さが肩にダイレクトに伝わらず、疲れにくくなったのでは無いかと思います。



TUMIバッグ売れ筋ランキング(毎週更新)

TUMIバッグの売れ筋ランキング情報です。毎週更新されます。あなたのお目当てのバッグの順位はどうでしょうか?順位毎に、購入者のレビュー、感想を見ることができます。

TUMI ビジネスバッグカタログ

代表的なビジネスバッグ: 収納が前後2つに分割される PC対応+書類ケース ビジネス完全対応

【選び方のポイント】
下の3つは、PCを持ち運ぶことを前提に作られています。まず、初めてTUMIを買う方で、PCをいつも持ち運ぶ方なら、出張でも、多少書類が多くても対応できる「26141」をおすすめします。A4サイズのPCや書類が入ります。このモデルはエクスパンダブルで、中央のファスナを広げると、収納が大きくなりますし、前面のポケットも使い勝手が良くできています。またこのシリーズは、床においた時に自立します。私の経験では、営業活動で、書類やPCを取り出したりしまったりするには、床に自立できることは重要なポイントです。

TUMI 96141
エクスパンダブル・オーガナイザー・コンピューター・ブリーフ

スタイル: 26141 Alpha Collection
【イチオシ!】 TUMIバッグの代表モデルです。エクスパンダブルで、取り外し可能なラップトップ・スリーブが付きます。どのサイトでも、このモデルが1番人気です。

サイズ: 30.50cm x 40.50cm x 14.00cm
重さ: 2.4kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)¥73,440
価格を調べる(26141)楽天
価格を調べる(26141)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥118,800
価格を調べる(96141)楽天
価格を調べる(96141)アマゾン

オーガナイザー・ブリーフ

スタイル: 26132 Alpha Collection
コンパートメントに緩衝ブロックを装備しているため15インチまでのラップトップを安心して持ち運べます。エクスパンダブルが無い分、左の26141より軽くできています。前面のポケットもシンプルになっています。

サイズ: 31cm x 40.5cm x 12.75cm
重さ: 1.8kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥70,200
価格を調べる(26132)楽天
価格を調べる(26132)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥113,400
価格を調べる(96132)楽天
価格を調べる(96132)アマゾン
TUMI 96141
T-PASS エクスパンダブル・ラップトップ・ブリーフ

スタイル: 26145 Alpha Collection
アメリカ運輸局(TSA)の定めた、「チェックポイントフレンドリー」バッグの基準を満たすコンピューターケースです。 US国内の空港での手荷物検査を、PCを取り出さずに通過できます。幅を19cmまで拡張できます。

サイズ: 30.50cm x 40.50cm x 14.00cm
重さ: 2.4kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)未発売
価格を調べる(26145)楽天
価格を調べる(26145)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)未発売
価格を調べる(96145)楽天
価格を調べる(96145)アマゾン
TUMI 96141
スリーウェイ・ブリーフ

スタイル: 26180 Alpha Collection
ショルダーバッグ、バックパックとしても使える3WAYタイプのビジネスバッグです。PCや書類の収納スペースや、TUMIならではの全面ポケットなどの機能は、他のモデルと同じく、機能性高くできています。

サイズ: 31cm x 42cm x 18cm
重さ: 1.8kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥73,440
価格を調べる(26180)楽天
価格を調べる(26180)アマゾン

<ナパレザー/革製>
設定はありません。


薄型/小型ビジネスバッグその2: PCをそれほど持ち歩かない人向け

【選び方のポイント】
前面ポケットが2つあり、代表的なビジネスバッグと同じデザインで、機能性に優れています。薄型のものと、小型のものがあります。PCを持ち歩くことは少なく、おもに普段の通勤に使いたい方に向いています。

TUMI 26107
コンパクト・ラージ・スクリーン・コンピューター・ブリーフ
スタイル: 26114
Alpha Collection
ラップトップやタブレットが収納できる保護パッド付きのコンパートメントやポケットを装備しています。厚さが9cmで、扱いやすいバッグです。

サイズ: 34.5cm x 44.5cm x 9cm

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)¥62,640
価格を調べる(26114)楽天
価格を調べる(26114)アマゾン

<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税込)¥102,000
価格を調べる(96114)楽天
価格を調べる(96114)アマゾン
TUMI 26108
スモール・スクリーン・エクスパンダブル・ラップトップ・ブリーフ
スタイル: 26120
Alpha Collection
TUMIバッグの中では唯一の小型のバッグです。13インチまでの小型のノートPCが入れられます。メインコンパートメントのマチ幅が約3cm拡張します。

サイズ: 28cm x 37cm x 9.5cm

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税込)¥68,040
価格を調べる(26120)楽天
価格を調べる(26120)アマゾン

<ナパレザー/革製>
設定はありません。
TUMI 26108
オーガナイザー・ポートフォリオ・ブリーフ
スタイル: 26108
Alpha Collection
高い収納力を誇るスリムタイプのビジネスブリーフです。内装には、書類用のパーティションや保護パッド付きのタブレット用ポケットなどを装備しており、ビジネスアイテムを安全に効率よく収納できます。TUMIの中では薄めのサイズで、軽量です。

サイズ: 32cm x 42cm x 9cm
重さ: 1.5kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥59,400
価格を調べる(26108)楽天
価格を調べる(26108)アマゾン
<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥97,200
価格を調べる(96108)楽天
価格を調べる(96108)アマゾン
TUMI 26108
スリム・デラックス・ポートフォリオ
スタイル: 26110
Alpha Collection
メインコンパートメントのファスナーがサイドまで大きく開き中身を確認しやすくアイテムの出し入れがスムースです。中に、保護パッド付きタブレットポケットがあります。最薄の7.5cmです。

サイズ: 30.5cm x 40.5cm x 7.5cm

<バリスティックナイロン>
国内標準価格(税抜き)¥49,680
価格を調べる(26110)楽天
価格を調べる(26110)アマゾン
<ナパレザー/革製>
国内標準価格(税抜き)¥86,400
価格を調べる(96110)楽天
価格を調べる(96110)アマゾン


キャスター付きビジネスバッグ : 収納可能なハンドルが付いています。

【選び方のポイント】
キャスター(ホイール)付きのビジネスバッグです。PCや多量の書類を常時持ち歩くには、ホイール付きをお薦めします。ただし、最も軽いモデルでも、空の状態で4.0kgありますので、階段の多い日本国内の交通では、移動にそれなりの覚悟が必要です。最近は、新幹線でもキャスター付きのバッグを引いているビジネスマンを、よく見かけます。海外から来ている外国人ビジネスマンは、非常に多く、このタイプを使っています。

TUMI 26124
4ウィール・コンパクト・ブリーフ
スタイル: 26624
Alpha Collection
新たに4輪になり、コンパクトながら多機能なキャリーケースです。エクスパンダブルタイプで、マチが5cm拡張します。FXTバリスティックナイロン製です。

サイズ:33.5cm x 40.5cm x 21.5cm
重量:約4.5kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格 : ¥113,400
価格を調べる(26624)楽天
価格を調べる(26624)アマゾン
TUMI 26124
4ウィール・デラックス・ブリーフ・ウィズ・ラップトップ・ケース

スタイル: 26627 Alpha Collection
新たに4輪になって操作しやすくなったキャスター付きブリーフです。取り外し可能なラップトップスリーブ(薄型バッグ)がついています。非常に多機能なブリーフケースです。

サイズ:39.5cm x 44.5cm x 25.5cm
重量:約5.6kg

<バリスティックナイロン>
国内標準価格 : ¥145,800
価格を調べる(26627)楽天
価格を調べる(26627)アマゾン

新しい世代のビジネスマン向け「BRAVO」シリーズは...

■新しいTUMIビジネスバッグの潮流 ALPHA BRAVOシリーズ
ビジネスバッグの機能性はそのままに、カラフルでカジュアル、さらにはエレガントな雰囲気が加えた「BRAVO」シリーズを見てみませんか?

以上、お役に立てれば、幸いです。では。 :-)