現在位置: 目次 > ForwardMailへようこそ

ForwardMailへようこそ

ForwardMailはメール転送ソフトです

ForwardMailは、Windowsで動作するメール転送プログラムです。メールサーバーにネットワーク接続されたPCで本ソフトを動作することで、任意のメールアドレスへメールを転送します。転送先指定、フィルタによる転送制限、携帯/スマホ向けメール加工など、強力な機能を搭載しています。

使用人数規模に合わせて3つのバージョンからお選び頂けます

使用する転送アカウント数に合わせて、次の4つのバージョンが用意されています。

●ForwardMail 10アカウント版 : 個人での使用に適したバージョンです
●ForwardMail 30アカウント版 : 10アカウントでは足りない方のためのバージョンです
●ForwardMail 100アカウント版 : 企業内のグループ(100アカウントまで)向け
●ForwardMail 400アカウント版 : 企業内のグループ(400アカウントまで)向け

いずれも設定できるアカウント数が異なるだけで、使用できる機能は同一です。

モバイルPC、スマホ、携帯電話などあらゆる機器でメールチェックを可能にします

外出、出張、帰宅などでPCを離れる場合、その間に届くメールを、携帯電話やプライベートアドレスなどに転送して、メールチェックを行う様な使い方を想定しているソフトです。メールの転送後、メールをサーバー上にそのまま残すことも可能です。

転送中は、メールサーバーに接続された自分のPCの電源を入れてログオンし、ForwardMailを起動したままにしておく必要があります。(サーバーOSのバックグラウンドでのサービス起動には対応しておりません。ユーザーログオンした状態で使用する必要があります。)

転送されるメールのヘッダ情報(From: To: Cc: Replay-To: Subject:など)は、そのまま保持されたまま転送されますので、転送を受けたメーラーから、返信ボタンなどを使って、そのまま返送することができます。また、メールのサイズやメールのアドレスなどにより、転送制限を行うこともできます。例えば、添付ファイルを除いて、本文のみの転送を行うことが可能ですので、携帯電話やスマホなどでのメールを見る場合、データ通信量を抑えることができます。

主な機能

リダイレクト転送(回送)が可能

・転送するメールのヘッダ情報をそのまま保持して転送
・転送されたメールの差出人は、元のメールの差出人になります(自分が差出人になるわけではありません)
・転送されたメールで、メーラの”返信”ボタンを押すと、直接、差出人に返信することができます

マルチアカウントに対応

・最大10/30/100/400個のアカウントを設定可能。
・同時に複数のアドレスへ転送も可能
・同じメールボックスから、条件を変えて、別のアカウントへ転送することも可能

様々なフィルタリング機能/スパム対策

・メールアドレスにより転送を制限する機能
・メールサイズにより添付ファイルを削除して転送する機能
・メールボックスの不要メールだけを削除する機能

スマホ・iPhone向けの便利な機能

・HTMLメールの本文とURLリンクをプレーンテキストに変換して転送する機能
・指定した拡張子のファイルだけを残して転送する機能

携帯電話への転送機能を装備

・添付ファイルを削除して転送する機能
・不要な文字、文字列を削除して転送する機能
・指定バイト数ごとにメールを分割転送する機能
・引用記号の付く行を転送しない機能

転送設定の管理機能

・設定テンプレートで、複数の転送アカウントを一度に設定する機能
・「CSVファイル」に各アカウントの設定情報を書き出し、変更後CSVの設定内容を適用する機能

ForwardMailはシェアウエアです

ForwardMailはシェアウエアです。ユーザー登録をしない試用版では、1度の起動で転送できるメールは5通に制限されています。制限のないバージョンで、引き続きご使用になりたい方は、ユーザー登録をして、ライセンスキーを入手してください。ライセンスキーを入力する事で、試用制限が解除されます。

ForwardMail 10アカウント版 : 個人での使用に適したバージョン

個人向け10アカウントバージョンは、ベクター シェアレジにでご購入頂けます。

ForwardMail 30アカウント版 : 個人での使用に適した 多めのアカウントを使用したい方向け

個人向け30アカウントバージョンは、ベクター シェアレジにでご購入頂けます。

ForwardMail 100/400アカウント版(100/400アカウント分のメール転送が可能な企業向けバージョン)

価格等の情報は、作者のWEBページを参照下さい。

直接購入・支払い方法について

銀行振り込みでの購入について

銀行振り込みでの支払いを希望される場合は、作者まで、電子メールにてお問い合わせください。

法人購入について

法人購入の場合、請求書による購入も可能です。以下のような流れになります。

1.電子メールにてご購入の連絡をお願い致します。ご購入の意思表示だけの簡単なものでかまいません。

※ ご購入のソフト名「ForwardMail」と「ご購入のバージョン(アカウント数10、30、100 もしくは 400)」を明記して下さい。

2.作者より請求書(PDFファイル)を発行させていただきます。ライセンスキーはご入金後の発行となります。(お支払い期限のご指定がありましたら、ご連絡下さい。)振込口座等の情報は、請求書に記載されております。

3.指定口座へご入金を頂きます。お支払期限までにご入金下さい。

4.ご入金確認後、電子メールにてライセンスキーをお送りいたします。また、ご希望の場合は、納品書、領収書(PDFファイル)を発行いたします。

ライセンスに関する使用許諾については、「ライセンス使用許諾について」に明記されています。

動作環境

サポートOS

Windows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10 (64bitのOSでは、32bitエミュレーション「WOW64」で動作いたします。)

メールプロトコル

POP3(APOP認証)、SMTP(認証LOGIN/PLAIN/CRAM-MD5)、SSL暗号化に対応しています。IMAP4やWEBベースのメールシステム(Hotmailなどフリーメール)の様な、他のメールプロトコルには対応していません。ネットワークへの接続状況により正常に動作しない場合もありますので、接続可能かどうかを試用版で必ずお確かめください。

インストール・アンインストールの方法

プログラムZIP圧縮ファイル でインストールする場合

ZIPファイルにはインストーラは含まれていません。好きな場所に解凍してください。解凍後現れる「fwdmail4.exe」が本体プログラム、「fwdview.exe」がログビューアです。アンインストールするには、解凍したフォルダをデスクトップ上のゴミ箱に捨てて下さい。レジストリは使用していませんので、そのまま削除してもシステムへの影響はありません。 (※各アカウントバージョンによって、ZIPファイル名が異なります。)

Windows標準インストーラ Setup.exeでインストールする場合

このファイルはWindows標準のインストーラファイルです。サイトから直接実行するか、一旦PCに保存してから起動して下さい。起動すると、自動的にインストーラが起動します。アンインストールには、コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から削除して下さい。